◎注目ワード「暖水渦」と本日のおぼえ書き

みなさん、おはよ~です。

昨夜はぐっすり眠れました。

割とBLOGでは「暖水渦」が取り上げられているようです。。。

それでは、「暖水渦」に関連する動画をご紹介しておきます。

「南海トラフの暖水渦が消滅したから地震が起こる」 悪質なデマに注意…

あらら・・・。

ちなみに・・・

【質問内容】

高気圧回転の渦の下には暖水が深くまで分布しているらしいのですが、どうしてですか?地衡流やコリオリ力が関係していると聞いたのですが。

【ベストアンサーに選ばれた回答】

以下は渦の鉛直断面における密度分布からの推測です。密度が大きい物質は遠心力により渦の回転中心軸から遠ざかる方向の力を受け、回転中心軸に近い位置には密度の小さい物質が集まります(極端な場合は空気/真空/水蒸気)。 暖水は一般的に深い深度の(低温の)水より密度が低いため、渦の中心付近には暖水が集まり、深い深度まで渦に吸引されるが如く流れ込んで来るのが原因と考えます。 高気圧回転であればあるほど、回転エネルギーが大きいため、上記の傾向は強くなるなるでしょう。 暖水の発生由来については、元々は表層にあったものの他に、渦運動による攪拌加熱も原因として考えられます。

引用元

今日の知恵袋には、こんなご相談もありました。

なんとなくですが、どうも最近メンチカツとかのことが注目しているところなんです。

さて、きょうも1日乗り越えましょう・・・!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>