▼急上昇キーワード”渋柿”と本日の控え

皆様、ぐっどもーにんぐ・・・!

朝からちょっと食べ過ぎてしまいました。

割合頻繁に、ウェブとか、それ以外でも「渋柿」が話題に上がっているみたいですね。

それでは、「渋柿」に関連する動画をご紹介しておきます。

庭の柿を食べてみた2 渋柿を甘くするには?

・・・どうりで。

ちなみに・・・

【質問内容】

抹茶,暇午4191兄さんへ SSカテの皆さんへ requestです お願いします(_ _).。o○ 【こちらが私方で今頃の時期に使います 「渋柿ソープ」と「渋柿ボディソープ」で 根強い人気が在りますバーン!】 お値段は¥200程度です。 過日に渋柿ソープを使い始めたら お報らせしますとの約束でしたので 質問とします。ホンマにあんねやで。 【皆さんの中で使ってますっ! 前に使ってました!使いたい! いらっしゃいませんでしょうか?】 「渋柿」でお願いします。 二代目豆猫っ娘♡聞いて吃驚だった暇午さんへ♡

【ベストアンサーに選ばれた回答】

し・しぶがき~? あれはの、そのまま食うと、 糞詰まりに成ると教わったのだわ。 しか~し、せっかく実った物を利用しない手はない。 だから、湧き水の砂に埋めたり、藁の中に埋めたり、 ちゃんと焼酎で渋を抜いては食べたものですわ。 ちなみに、干し柿を作る程に大量には採れなかった。 小さい物は小鳥の餌に残すのだが、熟した頃に 長兄が空気銃を持って帰省、炬燵に足を突っ込んだまま、 窓から「パンッ」、そのまま放って置いて、 夕方に数羽?を収集、熱湯をかけて羽を毟り、 枝毛?を焼いてから、焼け火箸を尻から突っ込み!、 腸を引き出す。 と、こういう手順で晩のアテが出来るという訳です。 ん?、渋柿の話しと違う??

引用元

今日の知恵袋には、こんなご相談もありました。

なんとなくなんですが、最近になってからタコライスが、気になります。

それでは、今日も気合い入れて力を尽くしましょう・・・!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>