■急上昇ワード“お月見団子”と本日の覚え書き

みなさん お早うございます。

えー、昨日はあまり寝られませんでした。

割合頻繁に、ウェブとか、それ以外でも「お月見団子」が話題に上がっているみたいですね。

それでは、「お月見団子」に関連する動画をご紹介しておきます。

【料理】月見団子の作り方

なるほどなぁ。

ちなみに・・・

【質問内容】

9月に4歳児の設定保育で、お月見バスケットをする際の質問です。 まだ時間等決まっていないのであくまで構想を練っている、という段階なのですが、一応40分以内で考えています。 活動はフルーツバスケットのルールで季節に合わせたものをフルーツの代わりに使う(首からさげる絵は事前に準備しておきます)というものを考えていて、9月なので、お月見と合わせて「月」「団子」「すすき」「うさぎ」の四つを準備しようかなと考えています。 そこで質問なのですが、子ども達にはくじびきのようにして選んでもらう予定なのですが、この四つだと、4歳の子どもはうさぎがよかったなどと揉めてしまうでしょうか? あまり4歳児と触れ合う機会がないので、そのあたりどのような反応になるのか想像がつかず、、揉めてしまうようなら、うさぎはない方がいいのかなあと悩んでいます。 また、最初にお月見の絵本を読んで導入にしようと考えているのですが、私自身幼稚園の頃にお月見に関するイベントの記憶がなく、やはり夜中になるし、今時団子を食べるおうちも少ないかもしれないので、幼稚園としてはあまり親しみのないイベントなのでしょうか? もし実際に保育所や幼稚園に縁のある方で、現在お月見に関してどのような状況なのかわかる方がいれば参考までに教えていただけるとありがたいです!

【ベストアンサーに選ばれた回答】

保育士です。 私たちは子どものこころを育てることが仕事で、そこには日本の文化をしっかり学び、伝えていくことも必要になります。だから行事ってとても大切ですし、園でも行事食について子どもに分かりやすく話したり、給食に出したりと触れています。親しみないかな・・と思わずこんなことがあるんだよ!な気持ちで子どもたちに教えていってください^^ では遊びの方ですが・・・「うさぎがいい!」はあるでしょうね( ´∀` )それはうさぎに魅力を感じているからだと思います。なら他の月や団子、すすきの魅力も絵本を通して伝えていくのはどうですか?読み終わった後にでも「これって何ていう名前だったでしょーか!」「実はとても大切なものなんだよ」とクイズっぽくしてみたり(うさぎはあまり主張しすぎず)、由来を簡単に話したり。クジで決めるのいいですね!どきどきわくわくして私は好きです^^それで文句が出てももう4歳児の折り返しの時期ですしズバッと割り切っていいと思います。 私はそこよりももっと中身(遊び)の方に注意して子どもが楽しいと思えるよう練ってほしいです。遊びが楽しければ子どもの気持ちはこっちに向きますよ。きっと「おつきさま!」と言う役に回りたいがためになかなか座ろうとせずウロウロしている子たちも出てくるだろうな~と思います。私が学生の頃部分実習した時にも園に来た実習生がフルバスをされたときにもそんな子はいました。そんなときどうすれば子どもがサッと椅子に座りにいこうとするか、も予想して対応を考えてみてください。笑 実習頑張ってください。

引用元

今日の知恵袋には、こんなご相談もありました。

なんとなく、どうもタコライスについて目が離せません。

それじゃきょうも精一杯力を尽くしましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>