□旬のワード‘渋柿’と今日の日録

どうもおはようございますです。

朝からちょっと食べ過ぎてしまいました。

最近になって、ウェブ上の日記などでは「渋柿」に関連することとかが取り上げられているらしいです。

それでは、「渋柿」に関連する動画をご紹介しておきます。

村上弁慶&谷口渋柿

なんということでしょうか。

ちなみに・・・

【質問内容】

初めて甘柿で「干し柿」を作りたいのですが分からない事があります。 ご存じの方に御指導を お願い致します。 【教えて頂きたい内容】 ①干し柿は一般的には「渋柿」で作るのですから「甘柿」ならの完熟前の 渋味が有る時期の物で良いのでしょうか。 ②甘柿で作った干し柿は 渋柿で作った物と比較すると どの様な感じに 仕上がるのですか。 ③昨年 渋柿で干し柿を作ったのですが、「白い粉」はふかずに黒ずんだ 濃い焦げ茶色に仕上がりました。(台所の天井に吊るして置きました) …..以上 よろしくお願い致します。

【ベストアンサーに選ばれた回答】

①基本は渋柿ですが、甘柿は固い時期の物を使用。 柿を熱湯につけてカビを生えにくくする ②同じ様に出来ますが、天日で乾かすことが重要で、冬場、外に出しっぱなしにしておくと、中が凍ってしまう恐れがあるので、夜間は凍らない程度に寒い部屋の中にでも入れるようにした方が良いと思います。 ③部屋干しにしても作れるのですが、その場合は、扇風機で常に風を当てておく必要があります。(乾燥目的) 甘柿で作った干し柿なら、渋みが無いのでいつでも食べられます。干し柿の作り方は、家庭でも作れる手軽な方法が ありますが、カビは生えずにおいしくできたとしても、 色が赤黒くて、見た目がおいしそうに見えないことが あります。 店頭で販売されている干し柿は、大抵白い粉がふいたものになっています。 尚、甘柿は渋柿に比べて粉があまり出ません。

引用元

今日の知恵袋には、こんなご相談もありました。

なんとなくなんですが、何やら近頃アイスティーのことが気になっているんですよね。

それじゃ、今日もしっかり力を尽くしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>